ニューリリース

作品紹介

  • CD
  • I saw many myself

購入リンク

タイトル

I saw many myself

アイソーメニーマイセルフ

アーティスト

MAMY

メイミー

作品情報

発売日
2017年6月21日
規番
GR 61
JANコード
4582308080916

価格

¥1,500 + 税

レーベル

Garimpeiro Records

作品概要

迸るポテンシャルの高さに驚愕させられる珠玉の一枚!

「楽しく適当に(#とても良い意味で)最高で楽しいものを創る」
をモットーに活動する、仙台発のニューカマーのデビュー・ミニアルバム!
数々の著名な大規模オーディションにて何度もファイナリストを経験しているボーカリストNaoの歌唱力と、バックを固める仙台のシーンを牽引するメンバーが紡ぎ出す楽曲のコラボレーションは超一級!アニソン・インフルーエンスを感じさせるセンスと、聞いているうちに自然と笑顔で口ずさんでしまうメロディのキャッチーさは、ポストLiSAと言い切って過言ではない大器の片鱗を感じさせる一枚に仕上がった!

トラックリスト

タイトル アーティスト 演奏時間  
01.ヒジュラ イチオシ曲 
02.Mamy!! Mamy!! イチオシ曲 
03.ナユタ  
04.tears  
05.笑ってほしくて (LiSA cover)  
06.ファットマン イチオシ曲 
07.ずっと前から、決まってた。  
08.ヒジュラ - TV size -  

アーティスト概要

2016年6月1日ボーカリストNaoを中心に結成。10月にSNS上で活動開始の発表と同時に、デビュー曲「ヒジュラ」をYoutubeにて公開。究極にキャッチーな曲展開とNaoのボーカルワークのスキルの高さが幅広い層で話題となり、僅か一曲で気鋭のバンドへと登りつめることに成功。直後に2曲目「ファットマン」をYoutubeで公開。この曲も大きな話題を呼び、海外からも熱烈なラヴコールを受ける等、ライブ活動開始前にも関わらず多くのファンを世界中で獲得した。
2017年3月11日に地元・仙台で開催された、同市最大規模のサーキットイベント「MASTERPEACE '17」で初ライブを敢行。新バンドとは思えぬ完成度のパフォーマンスで見た者の度肝を抜き、話題を集めたのも記憶に新しい。
春以降にライブ活動を開始させると同時に、ヨーロッパ各国での音源配信スタート、初夏にデビューCDのリリースも決定する等、世界規模での活動をスタートさせた気鋭のニューカマーだ。また一つ、目を離せないバンドが仙台から登場した。