近日発売

作品紹介

  • CD
  • +-01

購入リンク

タイトル

+-01

プラスマイナスゼロワン

アーティスト

EMPTYLOT

エンプティーロット

作品情報

発売日
2018年11月21日
規番
HFCC 0005
JANコード
4515778524239

価格

¥1,852 + 税

レーベル

HEART FORCE

作品概要

“オトナ”と呼ばれる世代クールエモーショナルな主張

30代、40代、50代の“オトナ”と呼ばれるCD世代に向けたクールエモーショナルなアーバンポップス。
10代、20代のむき出しの自由で眩しいとんがった主張があるとしたら、
オトナの中に潜む密かなとんがりは、平和でありながらも歯に絹着せぬストレートな主張だ。
それは時として何だか温かい。

オトナだから楽しい、オトナだから厳しい、オトナになっても悲しい、“オトナ”の日常。
平凡な日常の中に真逆のベクトルが存在する、オトナならではのもやもや、複雑な思い、不安、責任、孤独、
静かなオトナの隅っこに隠れたもやもやをアーバンなトラックに乗せてオシャレに表現。

アルバムタイトル「+-01」は、「+-」」の「-」部分が地面だとしたらその上に「+」を創り上げていくというイメージ。世の中、そして自分自身が変化していく中で、様々な取捨選択を繰り返し、常に「+」しながらオトナへと成長していくというメッセージが込められている。

トラックリスト ※曲順未定

タイトル アーティスト 演奏時間  

アーティスト概要

台湾人KinYaのアイデンティティー、ソウル、そして日本の言葉の美しさを常に意識しながら
ネイティブならではの英語を織り交ぜ楽曲に取り入れるスタイルを発信。
作詞、作曲は主にKinYaが担当し、4ヶ国語を操る表現力と独特のメロディーは彼のルーツを感じさせる。
KinYaの琴線にふれる透明感のある甘くやさしい声は多彩な世界を創り、
UTAの力強い真っ直ぐな歌声は楽曲の深みと魅力を増す。
ジャンルや言語に囚われず常に新しい音楽を生み出し進化し続ける台湾×日本の異色のアーバンポップスユニット。