カタログ

作品紹介

  • CD
  • みんなの戦争

購入リンク

タイトル

みんなの戦争

ミンナノセンソウ

アーティスト

ドブロク

ドブロク

作品情報

発売日
2017年7月5日
規番
GORI 005
JANコード
4589693040013

価格

¥2,400 + 税

レーベル

音宿ごりら屋

作品概要

ロックバンドによる日本語ラップの新解釈

ラッパーDOTAMAへの楽曲提供でも知られるクロダセイイチが参加。また、元LOST IN TIMEメンバーを擁するhuenicaもアレンジと演奏で参加。
オルタナティブロックから日本語ラップまで、バックグラウンドを感じさせつつも独自の音楽スタイルを確立したアルバム。
文字数多めの歌詞はユーモアを交えつつも現代日本に向けた強烈なメッセージ!
また、付属DVDはワンカメラ、ワンカットの緊張感あるライブそのままの演奏風景をパッケージング。bloodthirsty butchersやeastern youthのカメラ撮影にも携わる大石規湖が参加。

トラックリスト

タイトル アーティスト 演奏時間  
01.みんなの戦争 4:03 イチオシ曲 
02.ドンキルろんりねす 3:52  
03.この街の友達 4:27  
04.No Border 4:50  
05.【DVDタイトル】  
06.チキチキ!16ビート大作戦!  
07.みんなの戦争  
08.雨の横浜  
09.なんじゃハッタリ君  
10.花嵐  

アーティスト概要

来年で結成20周年を迎えるスリーピースバンド。キャリアを積み上げても「玄人」然とせず、日々発見&上達の連続。2011年リリースの「ドブクルーズ」以降、曲の作り方をガラリと変化させた。フォークロック路線を捨て、徹底的にリズム隊を強化。そのグルーヴにのっかるのはラップやポエトリーリーディングを交えつつもあくまで歌心あるボーカル。今作はそのスタイルのひとつの到達点でもある。
全国でライブ活動を展開し(緊張感ある演奏風景は「サムライ」と称されることしばしば。)、スリーピースの可能性を掘り下げまくる一方、音源ではゲストミュージシャンを多く招き、ライブとは対照的な表現に挑戦する。また、ベースのダッハーラは伝説のバンド「ミドリ」のサポートもつとめ、サポートなのに他メンバーを食いまくる荒業で知られる。「ドブロク」の由来は、人間に必要な4大要素「努力」「文学」「労働」「苦境」の頭文字から取った。という嘘エピソードでお茶を濁している。